ひよどりblog  

      身近な野鳥の記録です。出会いに感謝!

    ナベヅル

    Category: ツル科 > ナベヅル   Tagged: D5300  300mmf/4  TC-14EⅡ  三重県  松阪市  
    やっかいなスギ花粉の季節が近づいてきました。
    以前から、このシーズンになると時間が空いてもステイホーム。
    結局、今年に入ってからまだ探鳥に行くことができていませんので、今回も年末に撮った写真から。

    鶴といえばタンチョウのイメージですが、ナベヅルもいいですね。
    凛々しい立ち姿に惚れ惚れします。

    ナベヅル

    全部で4羽いました。
    4羽とも頭を上げている状態で一つの画面に収めるのは、なかなか難しい。
    犬を連れた散歩の方が近くを通りかかり、ツルたちがそろって移動し始めた時にチャンス到来。
    うまい具合にポーズを決めてくれました。

    ナベヅル
    (三重県)
    Nikon D5300
    AiAF-S NIKKOR 300mm f/4D IF-ED
    Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II




    FC2 ブログランキングへ

    にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

    Comments

    こんにちは。
    そうそう、ツルと言えば、タンチョウを思い出しますが、
    ナベヅルも魅力的ですね。
    いつにか会ってみたいです。
    ナベヅルはきれいですね
    お久しぶりです。
    これから楽しみに訪問させていただきます。
    お鍋の底の色だから、ナベヅルですが名前以上にきれいな鶴ですね。
    4羽同じ方向に歩くタイミングはなかなか無いですね。
    森の樹さんへ
    コメントありがとうございます。
    ダイサギやアオサギを見ても大きいなあと思いますけど、ツルの仲間の存在感とは比べものになりませんよね。
    若干、ダチョウ的な雰囲気もありますが、気品が全然違います。(ダチョウさん、ごめんなさい)
    日本人の鶴へのイメージは、やはり別格ですね。
    私も機会があれば、また会いたい鳥です。
    パッサーさんへ
    大変ご無沙汰しております。
    長い間ブログをお休みしまして、すみませんでした。m(_ _)m
    ナベヅルの名前の由来、そういうことだったのですね!
    他にも例えはいろいろとありそうなところ、味のあるネーミングでセンスを感じます。やはり昔の方はすごいですね。
    これからものんびりとした更新になると思いますが、引き続き宜しくお願いします。コメントありがとうございました!

    ページ案内
    プロフィール

    Author:johs
    ヒヨドリブログへようこそ!
    東海地方在住。
    主に名古屋市近郊(愛知県、三重県、岐阜県)で野鳥観察(バードウォッチング)、野鳥撮影をしています。
    勤め人の身ですので、週末限定の探鳥、鳥撮りライフを楽しんでおります。
    野鳥写真ばかりで、のんびりとしたブログ更新となりますが、お付き合い頂けましたら幸いです。

    最新記事
    thanks!
    カテゴリ
    キジ
    ケリ
    ウソ
    シメ
    ブログ村
    PVアクセスランキング にほんブログ村