ひよどりblog  

      身近な野鳥の記録です。出会いに感謝!

    ハシボソガラス

    Category: カラス科 > ハシボソガラス   Tagged: D5300  300mmf/4  TC-17EⅡ  三重県  
    畑のあぜに、ハシボソガラスが舞い降りました。 

    カラスも大事な被写体です。 

    そこでポーズをとってー。


    ハシボソガラス


    私の前を通り過ぎて、どんどん歩いていきます。

    じゃあね。ばいばーい。 


    ハシボソガラス

    三重県 

    Nikon D5300 

    AiAF-S NIKKOR 300mm f/4D IF-ED 

    Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II 


       


      FC2 ブログランキングへ 


      にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



    Comments

    おはようございます。

    カラスには、ハシボソガラスとハシブトガラスがいますね。
    どちらが賢いんでしょうね?^^

    こちらのカラスは秋になると、車道に野生のクルミや鈴懸の実を置いて
    車が通って割るのを眺めているところが見られます。
    この子も何か目ぼしいものはないか探していたんでしょうね。
    らいとNGC7000さんへ
    コメントありがとうございます。
    カラスの行動は面白いですね。
    私も車道に木の実を落としているところを見たことがあります。
    そのようなことをどうやって覚えるのか、興味深いところです。
    巣材にするわけでもなく木の枝をくわえて遊んでいる?ところも見かけますし、とても賢い鳥なんでしょうね。(^ ^)
    一年中身近にいますので、大変ありがたい存在です。

    ページ案内
    プロフィール

    Author:johs
    ヒヨドリブログへようこそ!
    東海地方在住。
    主に名古屋市近郊(愛知県、三重県、岐阜県)で野鳥観察(バードウォッチング)、野鳥撮影をしています。
    勤め人の身ですので、週末限定の探鳥、鳥撮りライフを楽しんでおります。
    野鳥写真ばかりで、のんびりとしたブログ更新となりますが、お付き合い頂けましたら幸いです。

    最新記事
    thanks!
    カテゴリ
    キジ
    ケリ
    ウソ
    シメ
    ブログ村
    PVアクセスランキング にほんブログ村